Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夏の夜の夢」もどき・・・浮かぶティーバッグ

Posted by 世羽 on 03.2013 道草   0 comments   0 trackback
(まずは・つぶやきから)ときに、金言を借りて独り言・・・。

「宗教と宗教心とは違います。
宗教心は、人間なら誰にも、生まれながらに備わっているもので
人種に関係なく、みなが心の奥深くに持っています。

それは人に対する愛、思いやり、優しさであり、私たちの心の中に
神が住んでいるあかしです。
宗教心は人間のもっとも美しい部分です。
この部分を育てるには時間がかかります。
目先のものに目を奪われていると、大切なものが失われてしまいます」
                     ―――バレンタイン・デ・スーザ―――

響く人にはひびき、そうでない人には響かない・・・そんな言葉かなあ。
天のみぞ知る。

それにしても夏・・・。そこ・ここで、天空に光の花が咲く。

少年と花火image

いつもの脳内疲労が蓄積してきた結果
「夏の夜の夢」もどき・・・を繰り広げてみたくなり。

数日前
「怪奇! 
監視カメラが捉えた、ティーバッグが浮かぶ謎の超常現象」


なる報道が飛んで・・・







「“なんだよ、これ”猫」・・・の心境になりました。

何だよこれ猫image


これが、すぐと某巨大掲示板のネタになり
関連動画が紹介されていました。

なかでも、下の動画が面白く・・・。

1分を過ぎるころまではただの監視カメラ映像ですが、
そのあとはひたすら「夢」の世界です。






こんな動画を貼りやがって・・・と、暗くなってもいけませんので

いったん現実に戻っていただき

ついに中国、日本をここまでするか・・・のような記事
【中国】人民解放軍「日本人を殺して尖閣を奪還しよう」サービス開始

もし日本がこんなことしたら、
この、お国は、どんな反応をしたことやら。

「世界はひとつ」と簡単に言いますが
憎悪を消さねば、ひとつになれぬこともある


ですから、

ときには
「入ってくんな!猫」の気持ちも、よくわかる。

入ってくんなこの野郎ぬこimage



いずれの国の一般庶民も、所詮「あやつり猫」状態・・・と、
政治を嘆いたりします。

あやつり猫image



でも責任は、そんな庶民「一人ひとり」にもあるわけで
ならば、せめて、
多少は、国の行く末なんかにも想いをはせて

日常であれば、
たとえ、ネコの手ならぬ「足」さえ借りてでも

ねこの足を借りる1image



笑顔が出せる世の中にして

ねこの足を借りる2image






「真夏の夜の“善い”夢」のほうが創り出せればなあ・・・と。

スイカ割りぬこimage



まだ暑気がつづきます。
どうぞ御健勝にお過ごしください。




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/124-816cd665

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。