Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素朴に「嬉しい気持ち」になるとき・・・

Posted by 世羽 on 07.2013 つぶやき   0 comments   0 trackback
(つぶやき)
長く生きていればいるほど、それだけ色々な体験をする。
でも、すべてを大きな懐に委ねながら
「ありがたい贈り物」だと思って生きている。
そして・・・心だけは、なんとか強くなれた。


キャンドルライト(赤)image


(前記事で大人の事情にのめりこんだので、少しばかり、のほほんとしてみます・・・)


愚生のことで申し訳ありませんが・・・。

ほんとうに、ものすご~く素朴なこと
とても嬉しい気持ちになることがあります。

それは

都会の雑踏や、ビルの谷間、駅や電車の中などで起きます。

どんなことかと言うと

まったく赤の他人の「幼いお子さん」から
突然、さしたる理由もなくニッコリと微笑みをかけてもらったときです。

もちろん、当方シャレにもならない顔ですが
笑顔の返礼をします。

すると、それにまた、さらなる満面の微笑みでニッコリされ・・・。
もう、何と言っていいかわからなくなります。

そういう場合、恥ずかしいので下を向くこともしばしばですが
一方で、妙に嬉しくなります。


子供の笑顔2image


また、

散歩途中の犬が向こうからやってきて

いきなり尻尾を振り始め、
飼い主さんのリードを引っ張るように
わざわざ、こちらを目指してやってくるときも、


すごく心が暖かくなります。


散歩する犬のimage


そんなとき、場合によっては撫でることもありますが

たいていは、散歩の邪魔をしないように
目線で、「じゃあね」という感じで軽く応え
しれっ・・・と、通り過ぎるのですが

飼い主さんが異なっていても、
「こら、だめでしょ、こっちだってば」
犬をたしなめる声を、
よく、背中ごしに聞いたりします。


犬の散歩2image


大の大人が、見ず知らずの人に笑いかけたり、
意味もなく不自然に近寄って来たら、
それこそ・・・「恐怖ネタ」になりかねませんが

子供や、ペット、野性の動物にかかわることなので、
それなりに、心和む一場面にできます。

いろいろな場で、そんなことが起きると
「神さまがくれた贈り物だよな」・・・と、感じます。


大人同士での嬉しい体験も、もちろんありますが
上記したような出来事には
なぜか
極上の、実にほのぼのした暖かさを感じたりするわけで・・・。


神さまからのプレゼントなimage


起きることは異なっても
そんな、素朴でほっこりする嬉しい体験・・・

けっこう、みなさんも経験しておられるかと思います。


子供の笑顔(インド)image


大丈夫だよ的なimage


とある高齢の、フランス人修道女ジャンヌ・ボッセさんの言葉が想い浮かびます。


「幸せは微笑みが連れてくるの・・・」


なので・・・

そんな「幸せを運ぶ微笑み」が、
みなさんに、たくさん届きますように。


そして、

みなさんがいつも
たくさんの「微笑み」の内にありますように・・・。





お邪魔ねこimage



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/198-953bca83

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。