Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の「微分積分」とか・・・

Posted by 世羽 on 26.2014 つぶやき   0 comments   0 trackback
(つぶやき、4月27日追記)
・・・昨日、ご存じのごとく、下記をつぶやいた。
後になって原文を見たら、
当の会見内容が日本で報道されているのと、違う。
なんだ、コレ・・・。
結局のところ、
日本語だけを見ていたらダメということだった。

書いたことには、責任がともなうので
昨日のつぶやきはそのまま残しておくが、
「原文」がどのように変わって報道されているか、実際に確認してもらえれば
意味がわかると思う。

*****

(つぶやき)
なんか、下が・・・活発。
でも、休みもあるし、ひたすら気にしないフリをすることに決めた。

と・・・オバマさん、
お隣の国で・・・言ってしもた。

慰安婦は
「著しく重大な(おぞましい)人権侵害」
「それらの女性たちはそう伝えられている」
「安倍晋三首相と日本国民も
過去について、より正直に、公正に理解しなければならない
認識しているだろう」
・・・・はい?・・・・
「正直に、公正に認識しなければならない」・・・このお言葉
ありがたく頂戴したうえで
もう即刻、のしをつけて、そっくりそのまま
かの国と、オバマさんに返上!!


とあるデジアートimage


前回、長くなりすぎて書かなかったのですが
今、脚光を浴びている各種・万能細胞の作製にいたるヒント
“適度の「ストレス」を与える”・・・なわけで。

人間は細胞の集合体ですし
それこそ
ときおりやってくる、試練というものの「ストレス」
人の成長において侮れないものだ・・・という事実に繋がる気が・・・。


加えて、下に書くことは、
ともすると
こんな感じの、針小棒大な話かもしれません・・・。

ボケて(風邪ですね)image



ときおり

生きることや、今の瞬間、人生や、神という存在について
数学的に捉えたりします。

どんな具合にか、というと

たとえば

1を3で割ったような“解”
心の世界とかを重ねてみたりするわけです。

式にすれば

1÷3=0.3333333・・・・

生じる数値は限りなく、小数点以下にが連なります。

で、仮に

この0.3333333・・・・を掛けてみる
0.9999999・・・・・・・となり、ではない。

まるで、「1」のどこかが消失してしまった・・・かのようです。
「割り切れない」気持ち・・・昔の人はうまく言ったものです)

でも、式の上だけなら、別の書き方をすれば

(1/3)×3=1

とも書けます。「1」です。

この、微妙な
うまく言えないモヤモヤな部分・・・

ここに、妙に深いものを感じてしまったりして。
(もし、みなさんが同じ式を見たとして、
 お一人おひとり、そこに感じることは異なるのではないかと)

で・・・

いわゆる「微分積分」というものにいたっては
なんか、人生を数学で書き表されている感じがします。
(もっとも、この世界の物理的な部分において、
 宇宙は微積分で表現出来ると言われていますから、
 当たり前かもしれません)

必ずしも、与えられた「問題の解」を求める・・・のではなくても
人は、しょっちゅう微積分を体感している・・・という見方があります。

たとえばそれは、
簡単な演算から始まります。

朝、会社に向かうとして寝坊したとします。

いつものようにチンタラ歩いていたのでは
出勤時間に間に合いません。
電車やバスに乗るとしたら、そこまで走ったりして
どうにかしようとします。

このとき、「こうすれば間に合う」と考え
距離と、かかる時間を、特段意識することなく計算しています。

そして、間に合うように、
あらゆる部分で、行動を「加速する」ことになります。

これ・・・微分積分のしょっぱな・・・ですよね。

(さらに、複雑になると、こうしたことは、
 すごく身近なところで言えば
 天気予報などに使われていたりします)


で・・・

微分というのは、字のごとく
何かの「変化」の微小な割合を見ていくことでもあり・・・。

これが、本格的な微分方程式とか、関数に応用されていくと

何かの“区間”を、さらに小さく区切って、
その小さな区間を“拡大して”追求することになります。


そして、「瞬間の変化」を捉えるという作業を、
数字の上で見ることになる・・・。

これはなにか、
長い人生の“一瞬”を界間見る作業のような感じです。


飛びますが・・・

実質的に、微分するというのは、「微分係数」を求めること
つまり、その時々の変化の「傾き」を知ることでもあります。

人のそのときどきの、心の「傾き」を探る作業
よく似ています。

さらには
現実的に「未来の情報予測」に用いられていることを考えると
妙に納得するわけで。

さらに、計算の途上には、
微分できない
変化の「特異点」
もあったりします。

人生のきわめて重要な変化の時、
つまり法則の効かない「特異点」をも、彷彿とさせる感です。
ここでは、解を得るために“別の方法”をとらざるを得なくなる・・・。


そして、積分はというと・・・
微分の“逆の”演算操作です。

すなわち、微分と積分は「表・裏」をなし
逆演算となる
わけで(byニュートンさん)。


「小難しい、細けぇことはいいんだよ」・・・と
言われそうなので・・・

いくぶん焦りながら、多大に、はしょって
あと少しだけ書くと・・・

人生を微分して、
微分方程式で「情報を予測」し
その方程式を、さらに「積分で解く(将来予測)」・・・みたいな。


そんなことが起きているかもしれないこの世界・・・が
実際に感じられるわけで。


たぶん、わけがわからんかもしれませんが


自分は、ここに“神秘”を感じます。



さて・・・


そろそろゴールデン・ウィークという方もいらっしゃるんですよね。
現実は、ファジーな面も包含していますので
そんな期間中には



どこかでこんなことや

あ・あんたオイラがimage


人によっては、こんなことにも

ボケて(眼に入ったゴキ取って)image



はたまた、こんなことにも遭遇したりして?


ボケて(右プルーン)image


でも、それはそれで、けっこう楽しい・・・・w。


自分はといえば、
たぶん、こんな感じでしょう・・・(かなり意味不明)。



ボケて(倒した犬の)imge



お休みに突入される方も、そうでない方も
みなさんにとって、素敵な週末となりますように。




とある美女と水面なimage



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/260-eea94c4f

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。