Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめもなく「頭休め」・・・

Posted by 世羽 on 21.2014 つぶやき   0 comments   0 trackback
(つぶやき)
あはは・・・サッカー・・・日本のあの対戦状況・・・
リアルタイムでは見れなかったが
なんかこの前からすでに、選手の気持ちがバラバラだったような。
出た人たちが、けっこう自身の成功を考えてしまっていたのかも?
だとしたら、仕方ない。
彼らにも、それぞれ気付くことがあるのだ。

でも、やるからには、最後まで全力を出していることを
感じさせてほしいなあ・・・と願う。


星空(が見える前の)image


(本日は主題もへったくれもなく、とりとめない画像とつぶやきだけです)

陽が沈み

辺りが暮れはじめると

ひとつ二つと星が輝きだし

好きな星々が空に姿を見せる時になる。



星空(黄昏時)image




帰途を辿るとき、つい上を向く。



ネコさん(かなり青い眼)image



都会の天空だと、星々がほとんど肉眼に映らない。

なので、

ときに大きな月がかかっていれば眼をひく。



星空(スーパームーン)image



やっぱりあの「反射」綺麗だな・・・と。


とはいえ、
あそこには色々と、暗いものもあるし
波動がなあ・・・と考えると
苦笑も出るが・・・。

「見事な月」で誰かが遊んでいるのを見れば
まあ・・・そんなんでいいんだよな・・・と想う。



星空(月と遊ぶ)image


星空(月と遊ぶ2)image



心はいつしか、さらに夜空の彼方へと飛び、
太陽系を巡り
どこかから来ているかもしれない文明のことも考える。


星空(土星のリング近く2)image
(注:上は、科学的には衛星のプロメテウスとされている画像。引力で環に影響が出ている様子)


星空(土星のリング近く)image



意識を向ければいつも
宇宙はほんとうに広い・・・と、素直に感じる。

その広大さゆえに、知り得ないこと限りないし
文明の進んだ異星の民にしたって、
すべてを知っているわけじゃないとわかる。


だから、楽しくもある。



星空(G352)image
超新星残骸(G352)
NASAのX線天文衛星チャンドラの撮影。
X線源物質が通常の超新星と異なり、
かつ、爆発後にできるはずの中性子星も見当たらない。奇妙な残骸。


星空(春のソンブレロ銀河)image
ソンブレロ銀河(M104, NGC 4594)
乙女座にある渦巻銀河。太陽の8000億倍もの質量を持つ巨大銀河で、
地球からの距離は2800万光年
非常に大きなバルジがあり、ディスクには塵による顕著な暗黒帯が見られる。
チャンドラ、ハッブル、スピッツァーそれぞれが2007年5月2日にとらえた。



こうした銀河は姿形、種類も無数だ。
それぞれがドラマを創り出し、
ときに、ぶつかりあったりもしている。


星空(衝突気味な銀河)image


星空(colision)image




そして・・・こんなふうに粉々にも・・・。



星空(衝突するところの)image



こうしたことを見るにつけ
星々と、そこに生きる生命を生み出す「何か」を、
まざまざと・・・実感する。



星空(影絵)image



そして「何か」の一端が
声なき声で、そっと教えてくれる。

この肉体の「眼」が視ている世界も、大事だ・・・
それは、執着のない学びにおいては、かけがえのないものだ・・・と。


ほんとうにそうだと想う。


     沈黙の深い砂漠のなかでも
          私たちはなお、小鳥のように歌う。
                    ―――サラ・メトランド―――



たまには、何かしら見間違うこともあったりするが・・・
それも世の常、ご愛嬌だ。



ネコさん(現実との相違な)image




ネコさん(コンセントつき)image




そして、想う。


宇宙に比すれば、有るのか無いのかさえわからないほどの
小さな生命(人間)であっても

精一杯、この世界を生き抜いているかぎり


生まれ出たときに携えてきた意味づけは
自然にあとをついてくるだろう・・・と。




ネコさん(歩く影絵)image



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/279-f67f1d5a

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。