Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この星の上で生きる意味

Posted by 世羽 on 06.2013 語り   0 comments   0 trackback


不可思議な話を追う多くの人が
自分の「魂」はどこから来たのか
その使命は何か・・・

そんなことを「知りたい」と思っているのを知っています。


それに応えようと、様々な試みがされているのも知っています。


でも、そんなとき
人は肝心なことを忘れてしまっていることが多々あります。


それは

自分が「この地球という星に、人間という形態を有して生まれた事実」です。


人は、この星に生を受けたこと・・・これに
もっと誇りを持ったほうがよいのです。


たとえ、どこからどうやって来たのかわからないとしても
ここに物理的に生きている、という厳然たる事実を
見つめてみてほしいのです。


人を始めとする、この星に存在するすべてのものは
地球という星が生まれて今に至るまで
長い道のりのなかで
その起源をもちました。

人でいえば
その体内にある数多の細胞、その中にはその起源から延々と
しかも、大事に・大事に受け継がれた記憶が宿っています。

それがもし、途絶えていたなら
今、皆さんの誰かが、ここでこの文字を見ていることもありません。

これは、実のところ
本当に「奇跡!」です。
もの凄いことです。

想像してみてください。

あなたの奥には、この星に肉体という形態をもって生まれた瞬間から
それこそ無数の血脈の系譜が息づいていることを。

顔も知らない無数の人々が受け継いで・受け継いで
そうして、「今」ここに、あなたがいることを。


それは他の生命も何ら変わることがありません。


まずは、もっと
それに「敬意」と「感謝」の心を向けてほしい・・・のです。


ときに、この系譜は肉体的な事情があって、途切れることもあるでしょう。

それでも
「今」この星の上で生きるということは
こうした遙かな昔から受け継いできた「生命」を
大事にし、感謝し、それを「共に生きる生命すべて」と
まっとうすることです。


ここに「生命」の尊ぶべき本質が隠れています。


この星に生まれた生命は
本当に、宝物です。

もちろん「あなた」が・・・そうです。


「今を感謝する」・・というのはよく言われます。
ただ、それが
自分を良くしたい
人生をもっとうまく生きたい

そんな目的だけに終始していては、その「感謝」も少々寂しい・・・。


人生の中で、この先どんなことがあっても・・・
たとえ、生きている価値がない・・・
そう思える瞬間があったとしても

そんなとき、
あなたが膨大な時を過ごしてきた
貴重な宝物の「乗り手」であることを
どうぞ想いだしてください。

この宝物は二度と手に入りません。

それをどうぞ大切に。

そして、できうるならば
ぜひ・・・
同様に、同じ星の上で生を育んでいる多くの他の生命が
一生懸命
生き抜いていることに
改めて「気づいて」もらえますように。


今日という日、皆さんが、
自らを貴重な宝物としてとらえ
自分以外のすべても、実は同じ宝物である・・・という心で見て
暖かい心に包まれますように。


これが段々うまくできるようになると、
そのとき・・・自分が「どこからやってきた魂」か・・・などは
たぶん、どうでもよくなるかもしれません。


スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/4-cd96de79

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。