Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて「ア●●●●●」という言葉に公然と唸ってみる

Posted by 世羽 on 29.2013 語り   0 comments   0 trackback
(つぶやき)世間のよく使う、この世界独特の片仮名用語が苦手だ。
たぶん、海の向こうでできた言葉がそのまま定着して、大騒ぎになっていたり
何かというと、スピなどと短縮されて軽く扱われるのが残念なんだろう。
いわゆる「霊性」を扱う分野をひっくるめて「精神世界」と名付けられていることにも
個人的な抵抗感がある。
で・・・ちょっとそのあたり、勇気出して唸ってみるか・・・と。

イメimages

日本の人は、情報が海を渡ってくると
それだけで、何故か、妄信的に受け入れてしまうところがあります。

なかには有益で、いわゆる「心に善い影響」を与えるものがあり
情報をよく見極めて活用すれば、心身の向上につながるでしょう。

けれども、じっくり確かめてみると
おかしなものも混じっていたりするのです。

たとえば

よく、次元上昇の要として、
地球のシューマン共鳴(一次波7.83Hz)1980年以降、急激に上昇しているという話が出ます。
それに伴って、人間の波動も上昇していると。

シューマン共鳴RpwTb

シューマン共鳴image2117

探ってみるとわかるのですが、
多少の波形の姿に変化はあっても
今のところ、
実測値では、その他の周波数を含めて、急激というまでは起きていないのです。

シューマン共鳴frepkd

「ゼロ・ポイント」のグレッグ・ブライデンなどの情報から出たのかもしれませんが、
まだ、それは、期待するほどの「変化の臨界」を迎えたとは言えない・・・。

人間の意識が
自然と「2次波」以上の周波数に同調する時間が増えた・・・というならまだしも
今ある情報は、その部分をついていません。

本によっては、2014年には一次波が14Hz、その先は20Hzに上昇するとありますが
現実は、緩やかな変化でしかありません。

さらに「引き寄せ」についても、今まで書いてきたように
あまりに個人の「喜び」「幸せ」のみを追求させるやり方には
その奥に、とある意図があることを見出さねばなりません。

「引き寄せ」には真理が詰まっていますが
現行の方法のみで追求すると、落とし穴に嵌り込む可能性がある・・・と
これまで繰り返し、お伝えしてきました。

伏線として「ヒトラーの予言」をあげて、
いまだ人類の奴隷化の計画は崩れていないことも、遠回しにお伝えしました。
この点においては、人はもっと慎重でいる必要があるのです。

次元上昇の知識として引き合いに出される数々の「神聖幾何学」、
これにも真理は詰まっています。
ですが、
人の向かうべき最終目標は、それらを用いて高みに昇ることではありません

たとえ「古代の叡智」が、見出されるのを待っているとしても
それらを「賢明」に用いる人々を待っているのです。
でなければ、その「叡智」を有していた古代の文明は滅びなかったでしょう。
だからこそ、人はもっと魂を向上させる必要があります。

人が「至高の御者」を想像するとき、どのようなものを想い描くでしょう。

その存在は、機械を操るでしょうか。
物理的な何かに乗っているでしょうか。

人は、思考や言葉で
ひとつなるもの」とさかんに話題にします。

そして、自らを「その神性を宿す者だ」・・・そう言います。

けれども、その姿を顕現するような行いと「ほど遠い日常」を送っているとしたら
何になるのでしょう。

昨年末には
すでに世界が変わった・・・
住み分けすら終わった・・・
と仰有る人さえ出ていて、心底、心が痛みました。

まことに自らがライト・ワーカーと称し、光を運ぼうとするなら
己れや周囲の仲の良い人たちのみならず
この地球全体を展望に入れてほしい・・・。
(すでに、何か具体的なことをしている方がおられたら申し訳ありません)

飢餓や病、戦争、孤独などに苛まれ、また、虐げられている人々がたくさんいます。
地球にはまた、生命をかけて必死に生き抜こうとしている多くの生き物もいます。

地球外生命体に気をとられ、陰謀論に一喜一憂し、
自己の幸せを追求するだけに眼を向けすぎていると、
地球がどのように変わって行こうとしているか・・・の本質を見失うでしょう。

たとえ、日々生きるだけで精一杯だとしても
周囲の人々や環境に優しい心を向けられれる人ならば、
「次元上昇」のことなど全く知らずとも
きっと、この世がどう変化しようとも
それを良い方向で、無意識に受け入れることができるでしょう。

というより、そのように出来るための
「視えない助け」が働くでしょう


アセ・イメjoy

本当の「目覚め」とは、
そうした
人が培うべき「魂の本質」の「目覚め」であって
他の人が知り得ないことを多く知る・・・といったことではないはず。

そして、
こうした真の道を惑わす存在が、物理的にも霊的にも、いまだいる・・・
これを「心で」知ってほしい・・・そう願ってやみません。

「次元の上昇」があろうが・なかろうが・・・

もし誰かが、いつも笑顔で優しかったら
それだけで、その人の周囲は輝きます。

そこには平和と喜びが生まれます。

そんな素朴な光こそ
まことの「霊性の道」・・・
「次なる次元への道」を育むもの ではありませんか?



http://www.youtube.com/watch?v=1ufVbrhj5KY




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/75-6f2c6da7

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。