Loading…

スポンサーサイト

Posted by 世羽 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「蹴球の記事」と「小さな?の記事」

Posted by 世羽 on 21.2013 時事ネタ   0 comments   0 trackback
(つぶやき)ときおり思う。何かの能力がある人は・・・●●世界のカテゴリーに渦巻くあの、妙なエネルギーを、どの程度感じているのだろう・・・と。
それに深くさらされながら、何のためにそこにいるのだろう。

読み手にまわる人たちは、どうなのだろう。
どのくらい、書き手のもつ能力を判断しているのだろう。
「視える」と言っても、力量は色々。
「聞こえる」と言っても、力量は色々。
言葉で偉い事を言っても、能力のある人が互いに視てみれば、実生活が裏腹な人がいることはわかるだろう。
嘘を承知で書く人がいるのもわかるだろう。
それを知ると・・・
今の●●世界が大言壮語的に映る。

まあ・それはそれでいいのかもしれないが。
正直、一抹の空しさと悲しさを感じたりする。

本当の意味での、霊性の道・・・それは真摯に進む道で、やはり「遊び」ではない。
だからこそ、本気で取り組んでもらえたら・・・。
自分はいつもそんなことを思っている。

森の陰影index

以前にも書きましたが
この現実世界で、地に足をつけて頑張っている人たちの姿を見ると
安堵します。

思想に生気を奪われているような感じではなく、
「生きている」という生命感の躍動がみなぎっている姿に「ほっ」とします。

ダイジェストで見ただけですが
日本とイタリアのサッカー・・・良い試合だったようですね。
彼らの姿に、とある一途さを感じました。

その姿を世界は色々と伝えているようです。

【朗報】 イタリアに健闘した日本代表に世界中から称賛の声

【海外の反応】 日本代表イタリアに敗戦も、世界からは健闘を称える声!

リアルタイムで見た人に聞きました。
最初は良かったのですが

途中で「見てられん」となり

見てられんimages

次は「ああ・・・」となって天を仰いだらしく

ああindex

でも・・・最後は「よくやった」感だったと

よくやったおimages


結果はどうあれ、選手の皆さんの姿を見た多くの人が
何かしらの「勇気」をもらっていたのでしょう。

どんな職種でも、それを真摯に追求する人は
それなりに、ひとつの哲学の道を開いていきます。

願わくは、傲慢に陥ることなく、
選んだ道を邁進していってほしい・・・そんなことを思いました。

そして・・・。

その報道の傍らでこんなものが・・・。

産経ニュースから
集団パニック?女子生徒18人搬送 兵庫・県立上郡高校
2013.6.19 18:48 配信
19日午前11時45分ごろ、兵庫県上郡(かみごおり)町大持の県立上郡高校で、1年の女子生徒が休み時間中に「気持ち悪い」と体調不良を訴え、 過呼吸を起こした。
その様子を見た別の生徒らが正午過ぎにかけ、次々と過呼吸などの症状を訴え、1年生17人と3年生1人の女子生徒計18人が隣接する赤 穂市内2カ所の病院に搬送された。いずれも意識があり、命に別条はないという。
「霊感、最強」女子を震源、次々と…
兵庫県警相生署によると、最初に体調不良を訴えた女子生徒は、生徒の間で「霊感が強い」と言われていたという。その生徒は泣きわめくなどパニック状態になっていたといい、同署は他の生徒も同様にパニックを起こしたとみている。
同校によると、校内でのパニック状態は1時間ほど続き、生徒らは次々に保健室に運ばれた。けいれんを起こすなど症状が悪化する生徒もいたため、学校が午後1時半過ぎに119番した。


何を言いたいかというと

サッカーでの選手の想いが外に伝わるように
また、高校生の集団パニックのようなものにしても
そして
たとえネットの上であっても、想いは伝染する・・・ということです。

怒りの多いもの、悲しみの多いもの、喜びの多いもの・・・も。
嘘・偽りさえも・・・。
それを、人は知らぬまに、身に帯びていくことになります。

なので、できれば、相手の見えない世界で
想いにかかわる「書き物」を読むときは特に
どうぞ、そんなことを思いだしてみてください。
そしていつも、賢明な距離をおきながら眺めていただければと。

たくましい植物images

それが、ここでできる、ほんとうに小さな・小さな伝言かもしれません。



古いし、一度は見たでしょうが・・・。いつ見ても笑えるので置いておきます。




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tokitabiyohane.blog.fc2.com/tb.php/95-ff092d60

プロフィール

世羽

Author:世羽
心のなかに響く声なき「声」を、ひっそりと語ろう・・
ふと、そう思いたった無名の求道者(?)・・です。
すべての人が幸せに
喜びに満ちて生きることができますように祈っています

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。